アフィリエイトにアーリーリタイヤしたニートの僕が挑戦。

主にアーリーリタイヤした人やニートの人にアフィリエイトの真髄を届けるブログ。

オウンドメディア

「オウンドメディア」需要がある内容で記事を書く。

オウンドメディアをする時に1番意識して やるべき事は、訪問者に対して求められている 記事を書いていくことと、重要なある内容で 記事を書いていきましょう。 なんでかというと、googleは人が求めている ものに対して価値があるブログやサイトを 上位表示す…

「オウンドメディア」読まれる記事とは?

何かを調べたくて検索する時に 全然関係のないブログだったりサイトが 出てきたら「なんだこれ?」ってなって 速攻画面スライドさせて閉じますよね。 読みにく記事とか、 何が言いたいのか訳わからん記事とか。 その後は別のブログやサイトに行って コンテン…

オウンドメディアは半年から1年かかるのを覚悟してやること。

オウンドメディアをブログやサイトで やるとき仕組み化するのならとにかく 焦らないことがコツです。 よく聞く結果が出やすく再現性が高い 転売とかなら収益を獲得するのは早いですが オウンドメディアはリターンがいいぶん 時間が、かかってしまいます。 そ…

「オウンドメディア」とは着地点を決めておくこと。

ただ闇雲にブログやサイトを書いていくのなら 着地点を決める必要もないですが、(ただの日記にしかならない為) ビジネスをしていてオウンドメディアを 仕組み化していくんならちゃんとした 着地点を決めることです。 例として、アフィリエイトなら クッショ…

ジャンルを絞って特化させメディアを意識しする。

オウンドメディアをやるうえで 名前にメディアが入っているように あるジャンルに特化して情報をちゃんと 提供したブログやサイトを構築化していく 必要があります。 例としてこのブログはネットビジネスと アフィリエイトの事を主にしている ブログでやって…

利益自動化のオウンドメディアを攻略。

検索エンジンからのユーザー確率が高まるから 運営しているコンテンツに魅力を 感じてくれた人達が利益になりやすい オウンドメディア。 ただ、そのオウンドメディアを構築して 仕組み化する過程でアクセスが集まらず 挫折して諦める人が多数いるのです。 な…

オウンドメディアを創り上げるには?

これだけやらない理由がないオウンドメディア を構築するにはどうしたらいいのか? まずそう考えると思います。 リターンが長い期間稼げるという理想的な この仕組みならば考えるのは必然です。 結果論を言ってしまえばオウンドメディア というのはアフィリ…

オウンドメディアとメルマガの関係性とは?

ここまで読んでくださっている方の中には より的確に読者にメルマガで情報を 発信している方もいるでしょうから オウンドメディアとメルマガ (リストマーケティング)の相性の良さについて 話していきますね。 このオウンドメディアはその リストマーケティン…

オウンドメディアは長いスパンで稼ぐことが出来る必須ノウハウ。

ネットビジネスをしていく過程で死活的問題は アルゴリズム変更やアカウントの凍結などで それまでは入っていた収益がなくなってしまい 稼げなくなってしまうことです。 しかし、オウンドメディアをすることで そこにネット環境がある限り長いスパンで 稼ぎ…

オウンドメディアは検索エンジンから、つまり悩みに真剣な人を集客できる。

アフィリエイトでアーリーリタイヤして ニートになったkuroeです。 ちょっと記事タイトル長いかな。。 googleに対して余りよろしくない。 ハイッ!まだオウンドメディアの魅力を 話していきますよー。(インプット確定) タイトル通りオウンドメディアから集客…

オウンドメディアは何故最強なのか?

メディアに自分の媒体を露出して認知して もらうためには広告費をかけて宣伝するん ですが、オウンドメディアの最大の利点は 広告費をかけずでも集客することが 出来ることですね。 いくら良質で売れている商品なら売れるから といってもそうではなく、そも…

オウンドメディアってなんぞ?

オウンドメディアの意味は所有している ブログやサイトつまりはそのメディアとか 媒体という意味です。ハイッ。 個人ではなく法人つまりは企業だと ホムペ(ホームページ)とかサイトで、 法人とか企業じゃなく個人事業主なら サイトやブログに該当します。 今…

オウンドメディアは長く稼いでいく為の最強のプログラム構築。

アフィリエイト、転売せどり、ネットビジネス で短い期間で稼ぐのは可能かもしれませんが 長く稼いでいくとなるとかなりのハードな 敷居になってしまいます。 それは何故かというと、ヤフオクやメルカリや Amazonは物を売ることに特化した有名な 媒体ですよ…